リテーナーを付けた時、前より違和感があるんですけど・・・


歯列矯正をし始めると、最初のうちは歯ぐきが痛くて夜も眠れないなんてことあったり、うまく喋れなくてあたふたしたと思いますが、しばらくすると慣れてきて、そのような悩みも忘れてしまいます。
慣れてくるとついつい忘れっぽくなるのがリテーナー。知らないうちについつい無意識にしばらく装着しなくなっちゃっているって人、意外と多いのではないでしょうか?
しかし、しばらくリテーナー装着をサボって、数日~1ヶ月ぶりとかにリテーナーを装着すると、以前とは違いもの凄い違和感を感じる場合があります。
果たしてこの違和感はどのようなことを原因として発生しているのでしょうか?

違和感の理由について

久しぶりにリテーナーをつける際に発生する違和感、ズバリその理由は

「矯正した歯が元に戻ろうとするため」です!
折角歯列矯正をして美しい歯並びにしようとしているのに、リテーナーをつけるのを忘れてしまう、サボってしまうということは、元の形に少しずつ戻っていくことを意味します。ですので、歯列矯正中は、とにかくリテーナーをできるだけ装着しておく状態をキープすることが大事です。
でも、ついつい期間も開けてしまって、強く違和感を感じる場合には、改めてかかりつけの歯医者さんに行って頂くことをおすすめします。

ビバ子の一言
やっぱり歯って戻っちゃうんだね・・・改めてリテーナーって大事なんだなって思いました!

慣れてきても、つい面倒だなぁと思ったこと、ビバ子も何回かあったけどリテーナーさん

ごめんなさい。これからはママに怒られなくても、自分からリテーナーをつけるように、

気をつけていきたいと思います!